100均グッズだけ10分でできるハイクオリティ「フェイスシールド」の作り方Part1

コロナ感染予防、第2波を防ぐため
100均グッズだけで映える
スタイリッシュな「フェイスシールド」を自作しました。



フェイスシールド自作の作り方

作り方は

オイラのYoutubeチャンネル
『次郎丸チャンネル』で詳細に解説しています。
ぜひ、ご覧くださいね。

材料は100均グッズだけ。
作り方は
簡単で慣れれば5分でできますよ。

【材料】
◆楽々ゴムベルト

◆硬質カードケース(透明プラスチック)

◆コーナークッションバー(けが防止のやつ)

ハサミで裁断

硬質カードケースをハサミで適当なサイズに切ります。
この透明プラスチックがフェイスシールドになるのです。

続いてコーナークッションバーもハサミで裁断します。
おでこの部分になります。

裁断した硬質カードケースとコーナークッションバーを
両面テープで貼り合わせます

続いてフェイスシールドのヘッドバンド部分を作成していきます。

腰ベルトがヘッドバンドに

楽々ゴムベルトのバックル部分の幅に合わせて
硬質カードケースにハサミで切り込みを入れます。

切り抜く目印には楽々ゴムベルトの台紙をそのまま利用します。
怪我をしないよう慎重に切り抜きます。

切り抜いた穴に楽々ゴムベルトを通します。
ホックを留めて完成です。

カバンに入れて持ち運べる

完成したフェイスシールドは
ペッタンコになるので持ち運びに便利です

カバンに入れてどこにでもつれて行きくことができます。
仕上がりもスタイリッシュで
まるで既製品のようです。

しかも、簡単につくれてしまうので、
フェイスシールドが必須の方は
ぜひ、作ってみてください。

コメント